保育士です、最近ヒマが多くなっています。


by m5bbqaabxa

カテゴリ:未分類( 30 )

 ◇完全撤去へ団結

 大量の産業廃棄物が不法投棄された香川県の豊島(土庄町)。国の公害調停が成立して丸10年を迎えた6日、記念の植樹や集会が豊島であり、住民や弁護士、市民団体、真鍋武紀知事ら約200人が参加した。この10年の歩みや住民運動の意義、それぞれが主体的に行動して問題の解決を目指す「共創の理念」を確認。「廃棄物の処理を最後まで終了させるよう努力を続ける」「心豊かで緑豊かな島、環境保全のシンボルに」などと、産廃の完全撤去と島の再生に向けた決意を新たにした。【三上健太郎、広沢まゆみ】

 産廃関係では6年ぶりに豊島を訪れた真鍋知事は処分地に出向き、「豊島のこころ 資料館」前に島の再生を願ってオリーブ2本を植樹した。「豊島を出発として環境を大事にする県にしていきたい」という思いを込め、「豊島からの環境立県」と記した碑も立てた。

 その後、調停成立時の住民側のリーダーで、01年に亡くなった安岐登志一さんの墓に参った。安岐さんの妻英子さん(76)は「主人も喜んでいます」と感慨を語った。

 土庄町立豊島小体育館で行われた集会では、調停申請人549人のうち、亡くなった200人以上の住民に黙とうをささげた。真鍋知事、豊島廃棄物処理協議会の岡市友利会長、豊島廃棄物等管理委員会の永田勝也委員長、大川真郎弁護士が、10周年の思いを語った。

 真鍋知事は「安全と環境保全を第一に、情報公開を徹底する」と改めて約束。早稲田大教授の永田委員長は、「循環型社会の目指す方向性はリサイクルではなく、できるだけごみを出さないことだ」と解説。教育現場での取り組みや豊島で学ぶ意義を語った。

 集会を終え、廃棄物対策豊島住民会議の浜中幸三議長(63)は「10年たって関心は薄れてきたが、もう一度初心に帰って団結してやっていきたい」と誓い、児島清高さん(35)は「節目の式典で、産廃問題を忘れさせない良いきっかけになると思う」と話していた。

足利事件判決公判で録音・録画を 民放連が声明
<火災>住宅全焼2人死亡 連絡取れない子供たちか 大分(毎日新聞)
日立、2番組同時録画モデルなど、プラズマ・液晶テレビ11機種
日本の心支える川口 ここ一番の強さと経験注入する主将 サッカーW杯(産経新聞)
JR北新地駅トイレ、不審火4件目 大阪・梅田(産経新聞)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-06-11 19:19
 宇都宮中央署は27日、宇都宮市田野町、無職杉浦誠一容疑者(56)を住居侵入の疑いで緊急逮捕した。

 発表によると、杉浦容疑者は27日午後0時10分頃、同市新里町、男性公務員(55)方に侵入した疑い。男性の妻(50)が出かけようと玄関から出た際、家の前に駐車していた不審な車を発見。不審に思って屋外の物陰に隠れて見守っていたところ、杉浦容疑者が施錠されていない勝手口から侵入したという。妻はとっさに玄関のドアノブをガタガタと鳴らして威嚇。慌てた様子で杉浦容疑者は勝手口から出ていった。

 服装や車のナンバーなどを正確に記憶し110番したため、近くの路上で乗用車に乗っていたところを発見された。同署は「被害者が機転をきかせたから逮捕できた。事件に居合わせると動揺する人が多いのにたいしたもの」と感心している。杉浦容疑者は調べに対し「身に覚えがない」と供述しているという。

西日本大雨、兵庫で記録更新 大阪では休校77(産経新聞)
受動喫煙で血圧上昇=住民調査で明らかに―東北大(時事通信)
<兵庫県警>巡査 「いい女の子紹介して」と交通違反見逃す(毎日新聞)
国際石油開発、元通産省の北村副社長が社長就任(レスポンス)
就職安定融資をだまし取る 詐欺容疑で建設会社社長ら12人逮捕 大阪府警(産経新聞)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-06-01 20:58
 米軍普天間飛行場移設問題で、政府は、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部に建設する代替施設の工法を「埋め立て方式」に戻す方向で最終調整に入り、米政府側に伝えた。

 複数の政府筋が18日、明らかにした。

 有力案だった「杭(くい)打ち桟橋」方式は、米政府側が安全・技術面で強い難色を示しているため、断念する方向だ。移設問題は、鳩山政権発足以来8か月間の迷走の末、最終的に、移設場所も工法も、現行計画にほぼ近い案に戻る見通しが強まった。

 政府は17日から都内で開いている日米外務、防衛当局の課長級、審議官級実務者協議で、米側にこうした方針を提示した。沖縄県幹部にも17日、非公式に伝えた模様だ。政府関係者は18日、「杭打ち桟橋方式に対する米側の反応は厳しい。協議に持ち出す雰囲気ではない。こちらももう、考えていない」と語った。

 政府が先にまとめた移設最終案は、2006年に日米が合意したキャンプ・シュワブ沿岸部を埋め立ててV字形に滑走路2本を建設する現行計画を修正し、沖合に杭を打って桟橋を造り、滑走路を建設する内容だった。しかし、米側は、桟橋方式はテロ攻撃やミサイル攻撃に弱いことや、現行計画に基づく環境影響評価以上の手続きが必要となることなどから、強い難色を表明した。政府は、「5月末決着」に向け、米側と一定の合意を得るためには、工法を変えざるを得ない、と判断したものとみられる。

 沖縄県の仲井真弘多県知事は従来、滑走路の沖合移動を条件に現行計画を容認し、名護市でも辺野古区など地元の3区は賛成している。市議会でも、半数近くが現行計画容認派だ。埋め立て方式の場合、沖縄県内の建設・土木業者が事業に参画しやすくなる利点がある、との指摘もあり、政府は地元でも一定程度の理解を得られるとみている。

 ただ、政府は「現行計画回帰」との批判を避けるため、滑走路の配置などを修正したい考えだ。米側はその場合でも、現行計画に関する環境影響評価の範囲内で、なおかつ運用上の要求を満たすことができる「微修正」しか応じないものとみられる。

 協議が大詰めに入ったため、鳩山首相はクリントン米国務長官が21日に来日する機会をとらえ、政府案への理解を自ら求めたい考えだ。北沢防衛相も18日、防衛省でルース駐日米大使と会談し、協力を要請した。

<北海道アイヌ協会>加藤理事長が辞意 「健康上の理由」(毎日新聞)
<公務員改革>全体像、なお先送り 国家公務員採用4割減、出先機関は8割減(毎日新聞)
脳卒中対策基本法「来年めどに議員立法化」−民主議連・石森幹事長(医療介護CBニュース)
「あっという間」と野口さん=6月2日、宇宙基地から帰還(時事通信)
「おむつゼロ特養連絡会」が発足(医療介護CBニュース)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-05-26 15:15
 8日午前9時25分ごろ、甲府市下今井町の中央自動車道西宮線上りで、パンク修理のために路肩に停車していた乗用車にトラックが衝突した。山梨県警高速道路交通警察隊によると、乗用車に乗っていた3人が死亡した。
 同隊は、トラックを運転していた広島県福山市箕島町の会社員田中満容疑者(38)を現行犯逮捕した。
 乗用車にはほかに2人が乗っていたが、無事という。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【特集】渋滞はなぜ起こる?対策は?
CO2排出への影響は限定的=高速無料化で試算
GWの高速、今年も大渋滞=アクアラインは「800円」効果
燃えさかる炎、爆発音も=「真っ黒い煙20〜30メートル」

<淀川女性遺体>養父ら3人聴取へ 別の女性も変死(毎日新聞)
<アカヤシオ>ピンクの大波…三重・御在所岳(毎日新聞)
<総務省>在外公館の業務体制見直し求める 岡田外相に勧告(毎日新聞)
10時36分、職員ら拍手「感無量」 もんじゅ運転再開(産経新聞)
「おむつなし」で育児に自信 排泄サインで通じる気持ち(産経新聞)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-05-15 20:38
 首都直下地震の復興対策を議論していた内閣府の検討会は23日、「地震発生後は復興事業に膨大な財政出動が必要で、特別な国民負担が生じる可能性がある」などと指摘する報告書を公表した。

 首都直下地震は112兆円の経済被害が生じると試算されており、現在の厳しい財政状況などを考慮した上で、被災後の増税や外債発行などの資金調達手段をあらかじめ検討しておくよう、国に求めた。

 首都直下地震は最大で死者1万1000人、計85万棟の建物の全壊・焼失が想定され、報告書では「過去の震災とは比較にならない財政需要が生じる」と指摘。その復興資金を調達するために、「(被災地以外の国民にも)特別な負担を強いる可能性があることを、事前周知することも考えられる」とした。

 復興事業の優先順位付けも必要と指摘し、早期に国が復旧・復興の基本計画を示す必要性があると判断した。

 また、首都圏では、約162万世帯が地震発生の1か月後も、避難生活を強いられるとされるが、報告書では、仮設住宅の大幅な供給不足が見込まれると指摘。震災後、直ちに賃貸の空き部屋を確保する仕組みを作るなど、事前の対策が重要だとした。

医薬基盤研のベンチャー支援廃止 事業仕分け3日目(産経新聞)
<放鳥トキ>また卵捨てる 別の1個、まだふ化の可能性(毎日新聞)
「車が泥はね服に」とウソ、7万円だまし取る(読売新聞)
<滝桜>夜空に樹齢1000年 福島・三春(毎日新聞)
東海大八王子病院で女性患者死亡(産経新聞)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-04-30 22:17
 大阪府の橋下徹知事を代表とする政治団体(地域政党)「大阪維新の会」が19日、政治資金規正法に基づく政治団体の届け出を府選挙管理委員会に提出し、正式に設立した。メンバーは府議会橋下派の24人に加え、大阪市議1人、堺市議5人の計30人。大阪市を解体して府内中心部を20の特別区に再編する「大阪都」構想を主要政策に掲げ、まずは来春の統一地方選で府議会、大阪・堺両市議会での過半数獲得を目指す。正式名称は「ローカルパーティー『大阪維新の会』」。政治資金規正法上の「政党」に当たらないが「地域政党」を名乗る。設立集会が19日夕、大阪市内で開かれ、橋下知事は「東京都と共に、日本を引っ張っていく」と宣言した。【田辺一城】

【関連ニュース】
舛添氏:次の一手は? 新党構想、援軍なく
橋下知事:豊中市長と“和解” 大阪空港跡地利用で協議へ
橋下知事:「行政の大掃除を」枝野行政刷新相にエール
教員人事権移譲:副文科相容認 大阪府11年度から実施へ
橋下知事:府の教育人事権移譲…5市町へ、教委廃止も視野

日本創新党と「立場違う」=国政とは一線−橋下大阪知事(時事通信)
首長新党 新党名はなんと「日本創新党」!(産経新聞)
宇宙で誕生日 野口さんガッツポーズ (産経新聞)
AED作動せず搬送患者が死亡 不具合気付かず(産経新聞)
<精神医学>裁判員向け初の用語集出版(毎日新聞)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-04-24 01:27
 日本医師会(日医)の原中勝征会長は14日の記者会見で、会長選を会員による直接選挙とする方向で検討する考えを示した。検討委を設置し、早ければ次回12年4月にも実施できるようにする。現在は地区ごとの代議員による投票で選出している。原中会長は「代議員には時間の融通がつきやすい診療所の医師が多い。直接選挙にすることで病院勤務医にも日医の活動に参加する気持ちを持ってもらいたい」と狙いを説明した。

【関連ニュース】
日本医師会長選:原中勝征氏が初当選 自民離れ加速も
日本医師会館:火災、実は職員の不注意
日本医師会館:届いた鉢植え、突然発火 けが人なし 東京
社説:日医新会長 風見鶏になるよりも
認知症予防財団:東京で設立20年パーティー

竹林の男性遺体、事件とみて捜査=死後2〜3年、40歳前後か−神奈川県警(時事通信)
JR西社長、再発防止策を報告=国交相「定着が大事」−報告書漏えい(時事通信)
米フェデックス機が部品脱落=最大130センチ、滑走路に−成田空港(時事通信)
<馬淵副国交相>整備区間建設中止も…高速道に新たな枠組み(毎日新聞)
春の高山祭 小雪の舞う中で開幕 屋台12台が登場(毎日新聞)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-04-21 10:29
 奈良公園(奈良市)内の春日大社参道で、メスジカが矢で撃たれ死んだ事件で、奈良県警は13日、文化財保護法違反容疑で、津市芸濃町の飲食店経営、稲垣銀次郎(39)と知人で三重県亀山市みずほ台、飲食店員、伊達恵(37)両容疑者を逮捕した。稲垣容疑者は「シカを売れば金になると聞いた」と容疑を認め、伊達容疑者は「奈良に一緒に行ったが、私はやっていない」と否認しているという。

 逮捕容疑は共謀して3月12日夜〜13日未明、奈良公園内でボーガンの鉄製の矢でメスジカを撃ち、肺を貫通する傷を負わせたとしている。奈良公園のシカは国の天然記念物に指定されており、このメスジカは15日に死んだのが確認された。

 県警によると、稲垣容疑者が「『シカ肉を食べないか』と話している」といった情報が寄せられ、捜査。3月12日夜、奈良市内のコンビニ店の防犯カメラに稲垣容疑者の姿が写っていたという。

「アバター」海賊版DVD所持=著作権法違反、露天商を逮捕−大阪(時事通信)
橋下知事「トップの僕らの責任で、事務方に申し訳ない」 関西3空港懇談会(産経新聞)
首相「官僚の頑張りに感謝」初任研修で訓示(読売新聞)
<航空トラブル>エアカナダ機が2度も緊急着陸 成田空港に(毎日新聞)
ネットの国会審議視聴が昨年過去最高 政権交代で関心高まる(産経新聞)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-04-17 06:35
 平沼赳夫元経済産業相(70)、与謝野馨元財務相(71)らが10日、都内の  ホテルで会見を開き、5人の衆参両議院による新党「たちあがれ日本」の結成を正式発表した。平均年齢69・6歳の新党を“シルバー新党”と揶揄(やゆ)する世論に反発するかのように、与謝野氏は米国の詩人、サミュエル・ウルマンの詩「青春」を朗読。異例のパフォーマンスで、若さと情熱をアピールした。「反民主、非自民」を掲げ、“第三極”を目指す。

 応援団長(発起人のひとり)の石原氏を加えた6人が壇上にズラリと並んだ。まるで懐メロを奏でる往年のグループサウンズのよう。代表に就任した平沼氏は「政治生命を懸けて同志と力を合わせ頑張っていきたい」と表明。続いて、共同代表の肩書が付いた与謝野氏の口から出てきた言葉は「青春」だった。

 故・松下幸之助氏も座右の銘にしたというウルマンの詩を淡々と朗読。「青春とは人生のある期間をいうのではなく心のあり方をいう…人間は年齢を重ねたときに老いるのではなく、理想をなくしたときに老いるのだ…」。20歳年上の政治の師、中曽根康弘元首相(91)の友人から送られた詩。照れずに読み上げる姿は、青春の巨匠、森田健作千葉県知事(60)も真っ青だろう。

 3年前、平沼氏は脳こうそくを、与謝野氏は喉頭(こうとう)がんを克服して政界に生還した。大病を乗り越えた70代の青春宣言だ。古巣・自民党からは背信行為とみなされ、辞職要求が出されている与謝野氏は、「これまで職人かたぎで黙々とやってきた。たった一日のわがまま。ぜひお許しいただきたい」と話し、最後の挑戦に向けて「ファイナルファンタジーだよ」。プレーヤーが世界を救うゲームにたとえ、若さをアピールした。

 週明けにも、夏の参院選候補者の人選に本腰を入れる。比例代表と東京、神奈川、埼玉、大阪など都市部の選挙区で候補者を擁立する方針。現時点で擁立を検討しているのは、元自民党衆院議員で国土交通相などを務めた中山成彬氏(66)と、昨夏の衆院選で無所属で落選した橋本大二郎・前高知県知事(63)。平沼氏は「来るべき選挙で活躍してもらいたい」と述べており、比例代表で出馬する見通しだ。また、自身と会派を組む自民党離党組の小泉龍司、城内実両衆院議員に関し、「『後援会の了承を得られれば参加したい』と言っている」と語り、今後の合流に期待を示した。

 ◆サミュエル・ウルマン(1840〜1924年)米国の詩人、教育者、実業家。ドイツ生まれのユダヤ人で迫害を避けるため渡米。荒物商をしながら文筆活動をした。詩「青春(YOUTH)」は、80歳で自費出版した「80歳の歳月の高見にて」に収められている。

 ◆「たちあがれ日本」アラカルト
??▼代表 平沼赳夫
??▼共同代表 与謝野馨
??▼他の党員 園田博之、藤井孝男、中川義雄
??▼応援団長 石原慎太郎
??▼結党趣旨 〈1〉打倒民主党〈2〉日本復活〈3〉政界再編
??▼党綱領 〈1〉自主憲法制定〈2〉持続可能で透明性の高い行政を実現〈3〉持続可能な社会保障制度の実現と経済成長力強化と雇用の創出〈4〉資源戦略の確立〈5〉環境型先進国家の実現〈6〉国を愛する教育の振興〈7〉「選挙のための政治」の否定
??▼ロゴマーク 日の丸、海、富士山をイメージし「荒波をかきわけて進む」との思いを込めた
??▼英語表記 the Sunrise Party of Japan(直訳すると「日本の日の出党」)

 【関連記事】
森田知事、酒井被告に「まず頭下げるべき」
森健知事、後輩心配「法子連絡して」
「たちあがれ日本」結党、与謝野氏「反民主、非自民」
石原都知事来たけど若手来ない…与謝野・平沼新党
平沼赳夫 与謝野馨 財務相 を調べる

<アムネスティ>中国大使館前で死刑執行停止求めアピール(毎日新聞)
乗降中のバスに車が追突、9人軽傷…相模原(読売新聞)
<坂本龍馬像>飲酒運転はいかんぜよ 巨大人形で呼びかけ(毎日新聞)
元親方、二審は懲役5年=時津風部屋傷害致死−名古屋高裁(時事通信)
<雑記帳>笑いで街を活性化…落語家が街頭でPR 大阪(毎日新聞)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-04-12 13:00
 納沙布岬灯台(根室市)や日和山灯台(小樽市)など道内4カ所に併設された霧信号所が31日、廃止となった。長年にわたり、霧などの視界不良時に船舶へ位置を知らせる重要な役を担ったが、これで全国から姿を消した。

 このほか廃止となったのは落石岬、花咲(いずれも根室市)の霧信号所。四子ノ崎霧信号所(宮城県女川町)も廃止された。

 霧信号は1877年(明治10年)に青森県東通村に初めて設置された。最盛期の68年には全国に53カ所(道内28カ所)あったが、レーダーや全地球測位システム(GPS)などが船舶に搭載されたため順次廃止された。

 1878年に設置され、道内で最も歴史が長く、全国でも2番目の納沙布岬灯台霧信号所では最後の霧笛を鳴らした後、同日午前10時に電源を落とした。根室海上保安部の鹿庭義久部長は「GPSなどが普及し、役割を終えたのではないか。感謝を込めて見送りたい」と話した。

 一方、1911年に設置された日和山灯台霧信号所でも同時刻に電源が落とされた。関係者が霧笛を鳴らす発振塔に日本酒をふりかけ、長年の役目をねぎらった。石川武市小樽海保次長は「霧笛の音は市民にも愛されていた。長い間ご苦労様でした」と話した。

【本間浩昭、坂井友子】

市販薬ネット販売禁止は「合憲」…東京地裁(読売新聞)
宅八郎氏を起訴猶予=男性への脅迫事件−神戸区検(時事通信)
<強風>交通機関乱れる、30万人の足直撃 関東地方(毎日新聞)
<大麻所持容疑>中3女子を逮捕、「同級生にもらう」 兵庫(毎日新聞)
菅副総理、3日に中国首相と会談 人民元切り上げ、ギョーザ中毒など意見交換(産経新聞)
[PR]
by m5bbqaabxa | 2010-04-07 00:33